宅食便弁当ってどんなサービス?

"毎日の食事の手間を軽減してくれる、配達サービス付きのお弁当です。
毎日の栄養バランスを考えながら組まれた献立は、美味しさとヘルシーさを兼ね備えた美味しい食事として知られています。

完成品で届くメニューや、半完成品として簡易的な調理をする場合もあります。
通常の食事ではなく減量食などのバリエーションもあり、お客様の好みと状況に応じたメニューを選ぶことが出来るのです。栄養士監修の元で作られているため、健康的な食事です。"

弁当宅配を選ぶ時に見るべきポイント

"メニューのバリエーションがどれぐらいあるのかが、選ぶ際にはポイントになります。
通常メニューの他には減量食メニュー、塩分を抑えた高血圧患者向けのメニュー、1日のカロリー数のリミットが決まっているコースなどのバリエーションがあれば、持病を持っている方でも安心して食べることが出来ます。

味のお好みとして和食がいいとか、洋食がいいなどの好みの問題もあります。
日替わりだけではなく和洋中や肉料理と魚料理なども選べる場合があるので、メニューが豊富ならば好き嫌いやお好みにも対応出来ます。"

実際に使ってみてわかったメリットとデメリット

"宅食便弁当は買い物の手間を抑えてくれるメリットがあります。
外出が不自由な高齢者や足の不自由な方、公共機関の発達していない地域にお住まいの方には便利なシステムです。

地域ごとに配達料が掛かったり、割増しになることがあるのがデメリットとなります。
注文料金がいくら以上なら配達料が無料などの場合もあり、お住まいの場所やケースによって有料や無料が異なるものですから、ご注文契約の前にはよく確認する必要があるのです。"